講師の派遣やアトラクションを利用してイベントを盛り上げましょう

教師

日本の伝統楽器

和太鼓

日本のお祭りには、盆踊りなどの踊りを楽しむ習慣があります。その踊りには、音楽がつきものです。音楽を演奏する際に使われているのが、日本の伝統楽器の一つである、和太鼓です。和太鼓とは、木でできた胴に皮が張られているので、そこを2本のバチで叩きます。和太鼓は古くから叩き継がれてきていて、音の迫力さ、音の美しさは日本の伝統和楽器の象徴とも言えるでしょう。和太鼓は日本のみならず、世界各国の音楽を愛する人達からも人気があります。和太鼓を演奏する姿は、とても勇ましい物があるので、見る人々を惹きつけるのです。

和太鼓にも、演奏のプロがいます。プロの奏者による和太鼓演奏は、とても力強くてかっこいいものです。しかし、和太鼓は小さい子供から大人まで楽しめる楽器であり、夏の地域のお祭りやイベントでは、年代関係なく演奏をが行われています。そして、和太鼓の演奏をする際には、複数の人数で演奏したり、衣装を統一して着たりします。その際には力強い踊りや振り付けがあって、見る人を楽しませてくれるのです。イベントで、和太鼓の演奏が聞こえてくれば、テンションも上がります。そのため、イベントを盛り上げるためにはもってこいの楽器です。

和楽器は古い楽器なので、敷居が高いというイメージもありますが、そんなことはありません。各地域のお祭りでも頻繁に利用されています。また、最近では和太鼓教室もあるので、和太鼓は始めやすい和楽器だと言えるのです。